2015年2月24日火曜日

大英博物館で学ぶローマ時代 (クラウディウス)

クラウディウス(在位41年―54年)
アウグストゥスの姉の孫という名門に生まれましたが、家族からは知的障碍者と思われていたので皇帝になった時は51歳でした。でも実際は無能ではありませんでした。

AD43年にはイギリスを征服し、属州ブリタニアを編成しました。

テームズ川沿いの要所にロンドンが建設され、ブリタニアの首都になりました。

ロンドンは、バジリカ(集会場や裁判所)、フォーラム(広場)、神殿、コロシアム(競技場)、テルマエ(公衆浴場)が揃ったローマ都市に発展しました。

クラウディウスは解放奴隷を重要し皇帝の権力を強めましたが、4番目の妻アグリッピナ(ネロの母)によって毒殺され ました。

0 件のコメント: