2017年4月29日土曜日

テートモダン 中谷芙二子の作品

テート・モダンの新館入口に霧が発生・・・


 これは今年84歳の日本人アーチスト、

  中谷芙二子の作品です。

 霧を媒介して自然との共生を表現しているそうです。

人工霧の発生という、

大阪万博以来のコンセプトが、

40年の年月を経てコンピュータの導入により実現されました。

 結構楽しい。

  現実問題として、服は濡れます。
 
霧から出てくる人が

幻想的です。


新館からみた中谷さんの霧。

0 件のコメント: