2018年12月11日火曜日

サンタクロースの歴史

英国ではサンタクロースのことをファーザー・クリスマス(Father Christmas)と呼びます。

サンタクロースのモデルは、西暦4紀頃、トルコに住んでいたニコラス司教です。彼は貧乏で娘を嫁がせることができない人の家を訪れて、夜に屋根の上にある煙突から金貨を投げ入れたのだそうです。

暖炉には靴下が下がっていて金貨は靴下の中に入ったことから、靴下の中にプレゼントを入れる習慣が始まったのだそうです。

同じキリスト教でも、ロシア正教やギリシア正教では、12月6日の聖ニコラスの日にプレゼントをもらい、25日には何ももらえないそうですよ。

キューガーデンのガイドツアー(温室)

キューガーデンのガイドツアーに参加しました。約1時間の無料案内です。今回はパームハウスで熱帯植物鑑賞編。

パームハウスの入口すぐにバナナ Banana 、学名はMusa。

Fishtail Palm、学名はCaryota rumphtana。西インドネシア産 12歳の木

Giant Bamboo、学名はGigantochloa verticillata。
竹の中で一番大きく、高さ25メートルまで伸びます。

 Madagascar Periwinkle、学名はCatharanthus roseus。
葉の中からアルカロイドという小児白血病に効く薬が発見された。

 トゲオニソテツ、英語でCycad、学名はEncephalartos ferox、メスの木だけが実をつけます。

 こっちはオスの木。南アフリカ原産。

 Starry Crinum、学名はCrinum purpurascens 中央アフリカ原産

 ゴムの木、Rubber、学名はHevea brasiliensis。ブラジル原産だったが、イギリスによって東南アジアにプランテーションが造られた。

 学名Dichoisandra thyrisifloria。

南アメリカ原産。

 
 タコノキ、学名Pandanus dubius。

 
 タコノキ。学名Pandanus tectorius。

2018年12月10日月曜日

キリストの誕生日

クリスマス・シーズンになると、あちこちでよく見かける「キリスト生誕」の絵。正確には降誕(the nativity)と言うらしいです。ヘロデ王の時代、人口調査のために、ヨセフは身重の許婚のマリアと共にナザレの町から故郷のベツレヘムに帰ります。その時マリアが産気付き、家が混んでいたため、家畜小屋でイエスを生み、飼い葉桶にイエスを寝かせました。このシーンには、牛・ロバ・羊が登場します。生まれた場所は、馬小屋ではなく、牛小屋だったみたいです。ロバはマリアが乗ってきたもので、羊は羊飼いが連れてきたものでしょう。

ナショナル・ギャラリーにあるボッチチェリの「神秘の生誕」。天使が羊飼いに救世主が生まれたことを伝えたので、彼らも生まれたばかりのイエスを訪ねてきます。また、当方の三博士が、星に導かれてイエスを礼拝しに訪れ、黄金・乳香・没薬を渡します。・・・というお話を頭に入れて、宗教画を見ましょう。

2018年12月1日土曜日

2018年11月30日金曜日

2018年11月27日火曜日

キューガーデンの紅葉狩り

晩秋のキューガーデンで、

紅葉狩りをしてみました。

世界中の木が見られる植物園だから期待している人も多いでしょうけど、

実は、それほど紅葉している木は多くないんです。

 Sweet Gum、学名はLiquidambar styraciflua アメリカ原産

Chittam wood、学名はCotinus oboratus アメリカ原産


銀杏  Maidenhair Tree 学名はGinkgo Biloba 中国原産

天気がいい日のキューガーデンは気持ちいい。

Norway Maple、学名はAcer platanoides ヨーロッパ原産

 Acer sieboldianum 日本原産

もみじ 英語名はJapanese Maple

 学名はAcer palmatum

日本、中国原産

テンペレート・ハウス隣の桜並木が、

オレンジ色に色付いてました。

Stuartia pseudocamellia 日本原産

 Meliosma veitchiorum 中国原産

 Sweetchestnut、学名はCastanea sativa ヨーロッパ原産 大きな栗の木の下で~♪♪

 Sweetchestnut、学名はCastanea sativa ヨーロッパ原産

午後3時を過ぎると西日が差し、午後4時になると暗くなるのがイギリスの冬時間。

明るい黄色に色付いているのはもちろん銀杏の木ですが

 なんと、キューガーデンの250年祭を祝してエリザベス女王が植えたものだそうです。

ブナ Common Beech、学名は Fagus Sylvatica ヨーロッパ原産

カバノキ River Birch 学名はBetulanigra アメリカ原産

 
 Sorbus alnifolia 東アジア原産

Pyrus ussuriensis

Weeping silver lime、Tilia tomentosa Petiolaris

Italian Maple、学名はAcer obtusatum ヨーロッパ原産