2017年5月31日水曜日

セント・ポール大聖堂の庭は花盛り

 セント・ポール大聖堂の

庭に咲く白い藤の花が

綺麗でず。

赤い薔薇も素敵です。

薔薇の季節はこれからですが、

藤の季節はもうすぐ終わりです。

キバナフジも綺麗です。

2017年5月30日火曜日

ロンドン一小さなカフェ

 セント・ポール大聖堂の近くの

 コスタ・コーヒーがあまりにも狭いのでビックリしました。

中は一方通行になっていて、こっちが入口で、

 こっちが出口です。

2017年5月29日月曜日

聖ヴェダスト教会  シティー・チャーチ

シティーの聖ヴェダスト教会。

建物はクリストファー・レンの設計。

立派なパイプ・オルガンがあります。

2017年5月28日日曜日

移動サーカス

 私がいつも通る道に

 移動サーカスが来ました。

 「Not to be missed (見逃さないで)」の看板

 「チケット売り場」の案内

クレーンを使って造り、

5日で去っていきました。

2017年5月27日土曜日

ウインブルドン・ヴィレッジ

ウインブルドンの丘の上に

ウインブルドン・ヴィレッジがあります。

お金持ちの地域だけあって、

 お洒落な店や素敵なレストランがたくさんあります。

乗馬用の信号がありました。

馬に乗って道を渡る人がいるのでしょう。

ここら辺から大きな家が多くなります。

戦没者記念碑から

野原を通って

カニザロ・パークへ向いました。

2017年5月26日金曜日

カニザロ・パーク

ウインブルドンのカニザロ・ハウス。

隣りにカニザロ・パークの入口があります。

昔は邸宅の庭園でしたが、

現在はマートン区が管理する公園になっていて

誰でも入ることができます。

今が一番美しい石楠花の小路は

1920年から47年まで屋敷の所有者だった

 ウィルソン夫妻によって造られました。

王立園芸協会のメンバーだった夫妻は

アジアやアメリカなど世界各地を旅した際に

苗木を持ち帰り庭に植えたそうです。

 私が行った時は、

 藤の花が満開でした。


並木の先には

月の女神ダイアナの像があります。

新緑の季節。

緑だけでも綺麗です。

池の前に

イタリアン・ガーデンがあります。

イギリスでは珍しい藤棚。藤はしょぼいけど・・・。

イタリアっぽい壺もありました。

桜草。

グンネラ。

小川を渡ると

石楠花の森です。

道の両側に石楠花と

ツツジが咲いています。






 


 
 キバナフジ


カニザロ・ハウスは、

現在、高級ホテルになっています。

チューリップが綺麗でした。

キバナフジ

芝の上では家族連れがピクニックをしていました。