2012年3月29日木曜日

フローレンス・ナイチンゲール家跡



フローレンス・ナイチンゲールが晩年住んでいて、亡くなった家がメイフェアにあります。

2012年3月28日水曜日

キューガーデンの水仙

キューガーデンの春の象徴、水仙の花。

水仙の丘に上って、

パーム・ハウス(温室)を見下ろしたら、こんな感じです。

パームハウスから、オランジェリーまで続く

メインストリートの両側の水仙の群生。

学名はNarucissus。 

英語名はDaffodil。

一休みするベンチもあります。

まだまだ続く水仙のメインストリート。

水仙の花の美しさを、

堪能していただけだでしょうか?

メインストリートの終点はオランジュリー(オレンジの温室)。

その反対側には、小さな水仙とキュー・パレス。

ダフォデルとキュー・パレス。

南側に進むと、

自然な水仙の群生があります。

やっぱりキューガーデンで、3月を代表する花は、

ラッパ水仙でしょう。

疲れたら、ベンチもあります。

2012年3月27日火曜日

シラー・ビシニカ

キューガーデンのシラーの群生。

学名はScilla bithynica。

原産地は北西トルコとバルカン半島。

日本ではあまり見かけない花ですが、

アップにすると、こんな感じです。

カワイイでしょう?

2012年3月26日月曜日

チオノドグサ

キューパレスの前に咲くチオノドグサ。

学名はChionodoxa siehei。 英語名はGlory of the snow。

トルコ、クレタ、キプロスの山岳地帯原産です。

シラーにとても似ていて、

よく間違えます。

2012年3月25日日曜日

テームズ川クルーズ(3月)

最近、ロンドンでは温かく天気のいい日が続いています。テームズ川クルーズも大盛況です。

国会議事堂を出発した船は、まず、向かい側にあるロンドン・アイを目指します。

観覧車を見ながら、しばらく停車。

その後はノン・ストップ。ハンガーフォード橋を超えると、

ウォータールー駅のあたりは、この景色です。

そしてウォータールー橋を超えると、この景色。

ミレニアム橋の先には、

聖ポール大聖堂。

ロンドン橋を超えたら、

軍艦ベルファーストと、

タワー橋が見えてきて、終点ロンドン塔に到着します。