2016年9月30日金曜日

ウインザー城の兵隊さん

ウインザー城の

あちこちに

近衛兵が

立っています。

同じ場所を

行ったり

来たりした後、

元の位置に戻り

小屋の前で

動かなくなりました。

2016年9月29日木曜日

ウインザーの川沿いレストラン

ウインザーのクリストファー・レン・ホテルの川沿いレストラン。

イートン橋を見ながら、

クラブ・サンドウィッチをいただきました。

2016年9月28日水曜日

ハンプトンコートのチューダー・キッチン

近所にあるハンプトン・コート宮殿。

とても天気が良い日の夕方、

写真を撮りに行きました。

閉館まで2時間くらいしかなかったのですが、

我が家のように知り尽くした宮殿なので、

要領良く回れます。

まずは、ロイヤル・キチン。

1512年という設定なので、

肉やパイが主食。

調味料は貴重品で、

トマト、ジャガイモ、とうもろこしなどアメリカ原産の野菜は

 まだヨーロッパには伝わっていませんでした。

この窯でパンや肉を焼きます。

盛り付けが終わった料理は、

給仕によってホールに運ばれます。

2016年9月27日火曜日

ハンプトンコートのヘンリー8世の宮殿

ヘンリー8世の建てたホール。

時間によっては、

役者さんによる劇が見られます。

普段王様はここでは食事をせず、

この奥で食事をしたのだそうです。

召使の控室

ヘンリー8世の肖像画

カール5世とフランソワ1世

幽霊が出る廊下

2016年9月26日月曜日

ハンプトンコートのクイーンズ・アパートメント

チャールズ2世の愛人たちといわれる

美女の肖像画が並ぶ廊下の先にある

ラファエロのカトゥーン・ルーム
 
ファウンテン・コートを見ながら

クイーンズ・アパートメントへ。

18世紀初めにアン女王や

ジョージ1世が実際に住んだところです。

ダイニング・ルームに

  紙の人形が

たくさんありました。

メインの部屋には

アン女王の夫ジョージの壁画

外を見るとイチイの木のトピアリー

ベッド・ルーム。

デルフト焼きのチューリップ挿し

タペストリーと中国の壺

ジョージアン・ルームへ進みます。
  
カード・ルームにある

 
ティーポットやカップも

見逃さないで。
べっど。

お風呂。
 
ダイニング・ルーム。

暖炉の上には時代物の陶器が・・・。

チャペルの天井。

裏階段を下りると、

ファウンテンコートへ。

ここにある

 チョコレート・ルームで

昔のココアのポットやカップを見ることができます。