2013年5月31日金曜日

キューガーデンを一周してみました。

パゴタ(中国の十重の塔)や、

ツツジの花咲く日本庭園を見ながら、

ライオン・ゲートからヴィクトリア・ゲートまで歩いてみました。

まず、ブルーベルの花で有名なクイーン・シャーロットのコテージを目指します。

世界遺産の植物園であるキューガーデンの

 ほとんどが森です。

 これがジョージ3世がシャーロット妃のために作った田舎家。

 マリー・アントワネットがプチ・トリアノンを造ったのと、ほぼ同時代の建物です。

 この辺りはブルーベルで有名なんですが、

 もう終わりですね~。

歩き疲れた人のためのベンチもあります。

日陰に残るブルーベル。

 コンサベイション・エリアを抜け、テームズ川の方に進みます。

 Elaeagnus umbellata。

 アキグミ。英語名はJapanese silverberry。

ヒマラヤから日本にかけての東アジアに分布しています。

 テームズ川の向こうはサイオン・ハウス。

 川沿いにはベンチがあり、たくさんの人が寛いています。

 反対側には、樫の木の並木と、

その先にはパーム・ハウス。

 あちこちにベンチがあります。

 今度はシャクナゲの花が咲く、

 酸性土のエリアへ。

Rhododendron 'Golden Torch'

竹藪の向こうは雀のお宿。

 ミンカ・ハウスは愛知県の民家でした。

 Cornus controversa。

石楠花の花は、

今が一番

美しい~。

Primula pulverulenta。






シャクナゲの種類はいろいろですが、

しばらk花の中を歩きます。

花と遊ぶ少女。花の妖精みたい。










Photinia x fraseri




 Syringa x prestoniae










Aesculus x dallimorei

Dellimore's Horsechesnut





 Wisteria sinensis




 Wisteria floribunda Multijuga


 Wisteria floribunda Alba


Rosa amblyotis

 Allium hollandicum

 Purple sensation

 Picentra spectabilis

 
 Malus Royalty

 Fagus sylvatica 'Purpurea'

 Xanthoceras sorbifolium





 ハンカチの木





 Viburnum macrocephalum 'sterile'

 Kolkwitzia amabilis

 Pink cloud

 Rosa 'Lady Waterlow'

 Paeonia veitchii


 Kings spear Asphodeline lutea

Scilla peruviana Cuban Lily

5月からウォーター・リリー・ハウスが開いて、

熱帯スイレンを見ることができるようになりました。

 Pineapple, Ananas comosus

 スイレン温室の前にも藤棚があります。

Wisteria Floribunda 'Alba'