2017年1月10日火曜日

V&A ファッション・ギャラリー(1940 -54) 第2次世界大戦中から大戦後


エラスペス・チャンプコマナルのコート(1942)とガスマスク・バッグ(1940-42)
戦時中は女性も労働力とされていたため、活動しやすい機能的な服が求められた。その上、物資の複素から使える布地の量も制限されていたため、襟が小さくポケットの装飾も少ないデザインのスーツが着用されました。

 スーツ(1941)

マイケル・ドネランのスーツ(1954)

ディグビー・モートンのドレスとジャケット(1947-48)

 ヴォーグ(1949)

0 件のコメント: