2017年1月8日日曜日

V&A ファッション・ギャラリー (1905-1915) キモノ

イブニング・コート (1913)
18世紀の中国趣味、19世紀後半のパリ万国博覧以降、日本趣味の流行などの影響で、着物など東洋的なデザインが取り入れられました。

 ポール・ポイレットのマントル(1913)
当時の芸術家に愛されたキモノは室内着として定着しました。

リバティーのイブニング・コート(1905-10)
20世紀初頭キモノのシンプルな形はデザイナーたちに影響を与え、キモノ風の作品が次々と発表されました。

0 件のコメント: